パパ活がうまくいく方法!パパ募集が成功する掲示板を厳選紹介!

MENU

パパ活でよく起きるトラブルの避け方

パパ活で起きるトラブルとは

パパ活では女性にとって多くのメリットがあることから人気となっていますが、トラブルが起きることもあるため注意も必要になります。
私が実際にパパ活で経験したトラブルや、パパ活仲間から聞いたトラブルの避け方などを紹介します。
私を含め周りのパパ活をやっている仲間の間でよく問題になるのが、パパからの肉体関係の要求です。あくまでも肉体関係を持たないことがパパ活の条件なのですが、時には援助交際を勘違いをするパパもいるのです。また女性側もお金を見せられたり、今までの関係で脅されたりしたことが原因で肉体関係を持ってしまう人もいます。
一度関係を持ってしまうとそれはパパ活では無くなってしまい、援助交際や愛人関係となってしまいますし、妊娠の危険もありパパに家庭がある場合は訴えられる可能性もあります。
肉体関係を求められた場合ははっきりと断ることが重要で、勘違いされないためにも余計なスキンシップはしないようにしたり、露出の多い服装は避けるといったことことも必要です。
初めてのパパと会う時には、昼間や夕方に時間を設定したり、夜の場合でもお酒は飲まないようにするようにします。またホテルのレストランで食事をするとそのまま部屋に連れていかれる可能性もあるので、そういった雰囲気に持っていかれないように気をつけます。肉体関係をはっきり断って納得してもらえない時は、その人とは関係を続けていくことは難しいと思われるので、新しいパパを探すようにしましょう。
トラブルを避けるためにも帰宅時は車やタクシーで送ってもらわないように気をつけます。自宅の場所を知られないためにも送ってもらわないようにし、家の近くの駅名を教えることもやめましょう。タクシーや車に一度乗ってしまうとホテルまで連れていかれることもあるので、食事やデートの後は現地解散がおすすめです。

 

パパとのトラブルを避けるために

パパ活では信頼できるパパを見つけることも大切です。信頼できるパパを見つけるためには、探す場所も重要になります。インターネットでは出会い系サイトなどもありますが、高額なお小遣いを提示してくる場合はトラブルになりやすい傾向があります。パパ活では食事だけで5万円あげますといったことはあり得ません。高額なお小遣いをくれるパパもいますが、最初からいうよりも信頼関係ができてからといった場合が多いのです。
また食事やデートをしたのにお小遣いがもらえなかったというトラブルもよく聞かれますが、パパ活では必ずお金を渡さなければいけないといった決まりはありません。あくまでもパパが援助してあげたい、お小遣いをあげたいと思えなければ意味がないのです。
そのためにはパパにかわいがってもらえるように努力したり、信頼関係を築けるように時間をかけていくことも必要です。最初からお金目当てだと思われてはパパ活が失敗してしまうこともあるのです。
パパ活が順調になってきた時期に気を付けてほしいのが、周囲への配慮です。意外と多いのが周囲への配慮を忘れた女性が、友人などにパパとの関係を喋ってしまうことです。友人が本当に信頼できる人であっても、外で喋っていたら誰が聞いているかわかりませんし、今はインターネットで何でも公表されてしまう時代です。パパが社会的信頼を失う可能性もありますし、あなたにもその危険性があります。また女性側からしつこくパパに連絡したり、連絡するタイミングにも気をつけなければいけません。家族といる時間や仕事中に連絡するのは迷惑なので、相手から連絡が来るまでこちらからはしないようにしましょう。
これらのトラブルの避け方としては、パパ活のことは周囲には言わないことと、パパに迷惑をかけないように気を付けることが大切になります。