パパ活がうまくいく方法!パパ募集が成功する掲示板を厳選紹介!

MENU

パパ活をしているけれど見つからない時に考えることは何?

まずはプロフィールから考えてみましょう

 

パパ活をしているけれど、見つからない時の対応として、まずは掲示板に掲載されているプロフィールから考え直してみましょう。
やはり、この女の子と出会ってみたいと思わせるようなところからスタートするのです。
男性はなんだかんだ言って、女性らしさ、そして色気を求めてきます。
ましてやパパ活ともなれば、あっち系の期待もしてくるわけです。
そうなった時に、セックスアピールは重要となってきます。セックスアピールといっても、エッチなアピールではなく、
何気ないところから感じる色気です。
それは、掲示板に載せる写真一つでかなり変わってきます。
パパ活をしていくうえで、その画像というのはまず第一に引き寄せるポイントの一つでもありますので、使う写真はかなり厳選した方が良いかも知れません。
本当ならば顔を出したほうが成功率もアップしますが、顔出しはしたくないという場合もあるでしょう。
それでも、魅力的に見せるポイントはいくらでもあります。
しかし、身体の一部だけ写すようなことはあまりやめた方が良いでしょう。それよりも、顔を手などでうまく隠したりして、
顔バレはしないけれど、何となく雰囲気がわかって、この女の子を知りたいと思わせることが大事です。
具体的な内容よりも、まずは会ってみたいと思わせなければ話は始まりませんので、そういう魅力を感じてもらうことができるような写真を撮るところから始めます。
参考にするのであれば、閲覧数が多い方の写真などです。過度な露出がある写真もありますが、そういものだけではなく、
顔を全部だしていないのに閲覧数が多いものというのは、それだけ何か男性的に魅力を感じている方が多いということになります。
そういった写真を参考にして、自分らしさが出るようなものを作っていくのです。

 

パパ活では、プロフィールの文章も重要です

サイトなどを利用してパパ活をする際には、まずは掲示板を利用することになりますが、そこでの写真だけではなく、
プロフィールの対応も重要です。
年齢はまずあまり偽装しない方が後々のために良いかも知れません。話を合わせなくてはなりませんし、嘘がばれて出会う前に着られてしまうこともあります。
ですから、若くしたいとしても3歳ぐらいまでにしたほうが良いでしょう。若い場合にはあまり偽装しない方が良いです。
しかし、色々な年齢層の方もいますし、タイプも様々ですので、年齢がいっているからといって、あまり若く設定しない方が良いでしょう。

 

掲示板に載せるプロフィール、そしてアピールコメントというのも考えていきましょう。
パパ活をするのであれば、あくまでも相手に合わせるということ、そして都合の良い女を演じることがベストです。
若い場合、気持ち的にも余裕がなかったり、それがなかなか難しいかも知れませんが、そういう関係を求めている男性は比較的社会経験も豊富で、その分金銭的にも余裕があり、時間の融通も利くというパターンが多いのですが、妻子がいる場合も多く、危険なことはしたくないのです。
自分の都合に合わせてくれるような、心のよりどころになるような女性を求めている傾向がありますし、こちらとしても色々なメリットはありますので、あくまでも合わせることができる献身的な女性という設定で行く方が、成功率が高くなります。
それを文章にしていくわけですが、あまり条件ばかり書き、業務的な、また冷淡な感じにするよりも、おしとやか、またノリはよいけれど優しいという、相手に合わせることができる感じで書いていくと良いでしょう。

 

直接やり取りをするまでは、こちらのプロフィールのみで相手は検討することになりますので、文章作成はとても重要です。